地形環境

スポンサーリンク
地形環境

安定陸塊の特徴と鉄鉱石と分布: 卓状地と楯状地の違い

安定陸塊の特徴、分布、資源について詳しく解説。卓状地と楯状地の違いやその形成過程も紹介。地理の学びを深めるための情報満載の記事です。
地形環境

大地形~古期造山帯は古生代にできた山~

古生代に激しい造山運動を受け、その後侵食された山地を古期造山帯(こきぞうざんたい)といいます。 古期造山帯とは古生代に大褶曲山地となったものです。 その後侵食されて、高度を下げました。 第三紀に断層作用による断裂を受けています。
地形環境

三角州の種類と特徴: 鳥趾状、円弧状、カスプ状三角州の解説

三角州の詳細な解説。鳥趾状、円弧状、カスプ状三角州の特徴や形成過程をわかりやすく説明。」
地形環境

新期造山帯の特徴と分布: 新生代の山脈の成り立ち

新期造山帯の成り立ちから特徴、分布までを詳しく解説。アルプス・ヒマラヤ造山帯や環太平洋造山帯の詳細も紹介。
地形環境

後背湿地

後背湿地 自然堤防の背後には広く低湿地帯が形成されます。 この低湿地を後背湿地こうはいしっちといいます。 これは、洪水で河川からあふれだした水や粘土などが、 自然堤防に妨げられて河川に戻ることができないからです。 後背湿地は水もちの良い低湿...
地形環境

自然堤防

自然堤防 河川が氾濫すると、水だけではなく、上流から運ばれてきた砂や泥なども 河川の外側に土砂が飛散します。 洪水時にあふれだした砂や泥などの堆積物は、 河川の両側に堆積して数10cmから数mの微高地を形成します。 微高地とは、周囲よりわず...
地形環境

海岸地形②枕水海岸-リアス海岸・フィヨルド・エスチュアリーなど

海岸地形とは、 海岸付近にできる地形のことです。 今回は海岸地形である枕水海岸を見ていきます。 離水と枕水 離水 離水とは、地盤が隆起するか海水面が低下する現象のことです。 枕水 枕水とは、地盤が沈降するか海水面が上昇する現象のことです。 ...
地形環境

沈水海岸②ダルマチア(式)海岸

以前、 リアス海岸について見ました。 リアス海岸は海岸から垂直に陸地へ海が食い込んでいるのでした。 今日はダルマチア式海岸について見ていきましょう。 ダルマチア式海岸 ダルマチア式海岸は、 リアス海岸とは90度異なり、 真横に食い込んだ海岸...
地形環境

広がる境界(プレートの境界①)

プレートの境界で起こる活動の1つで、マグマが地上へ向かって吹きでたり、大陸と大陸が切り離される動きをするプレートの境界を広がる境界といいます。
スポンサーリンク