阿武隈高地~牛の放牧~

スポンサーリンク
東北地方
この記事は約1分で読めます。

阿武隈高地(あぶくまこうち)とは、
宮城県南部から茨城県北部にかけての、
太平洋側に南北に連なる高原状の山地。

阿武隈山地とも呼ばれます。

最高峰は大滝根山(おおたきねやま)。
標高は1192mあります。

しかしながら、阿武隈高地の大半は、
1000m以下です。

かつては、
馬の放牧地帯でしたが、
現在は牛の放牧が行われています。

コメント

ja 日本語