領土問題-竹島問題-

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。

日本と韓国の間には竹島問題があります。

1905年日本の領土に編入されます。

1945年韓国は連合国側に竹島を放棄する地域に竹島を入れるよう要求します。

連合国側拒否しました。

これをラスク書簡と言います。

1952年、李承晩ラインを設定します。
李承晩ラインには竹島が含まれていました。
当時、日本には海上防衛力がほぼなく、
島根県の漁民はよく殺されました。

1965年日韓基本条約が成立し、
予定を破棄しましたそのため李承晩ラインも破棄されました。

2012年8月大統領が竹島に上陸

もう大統領として初めての竹島上陸。

「天皇陛下が韓国を訪問したいなら足で踏まれながら土下座をしろ」と発言

日本は遺憾の入れ替え用紙

国際司法裁判所に共同企画を提案しました。

発言撤回要求の新書を拒否し単独提訴をしようとしましたが
民主党政権が倒れ頓挫しました。

コメント

ja 日本語