ラオスの地誌

スポンサーリンク
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

ラオスの基本情報

ラオスの首都

ラオスの首都はビエンチャン。

ラオスの国土面積

国土面積はおよそ24万平方キロメートル

ラオスの人口

人口はおよそ700万人が生活をしています。

ラオスの地形

ラオスは内陸国であるため国土の大半が山岳地帯です。そして国土の半分近くが森林です。

ラオスの経済

チーク材といった熱帯林の輸出が盛んに行われています。

また各地で焼畑による自給自足の農業も行われています。

原始的農業~移動式焼畑農業と原始的定着農業~
これから農業の分類について見ていきます。 まずは、原始的農業です。 原始的農業とは? 原始的農業には以下の2つがあります。 (移動式)焼畑農業やきはたのうぎょう 原始的定着農業 (移動式)焼畑農業とは? 焼畑農...

長く続いたフランスの植民地支配の影響で東南アジア最貧国でありましたが、近年は経済成長を見せ始めています。メコン川支流のナムグム川などでは日本などの援助でナムグムダムが建設され、ここで作られた電力はラオスの重要な輸出品となっています。

ASEAN加盟

後発開発途上国からの脱却を目指し1997年にはミャンマーと共に ASEAN に加盟しました。

 

 

コメント