近畿地方の地形

スポンサーリンク
近畿地方
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

近畿地方の地形の特徴

  • 伊勢湾から大阪湾にかけて挟まれた
    紀伊半島が大半を占めています。
  • 大阪湾沿岸の大阪や兵庫の沿岸では、
    人口島などの埋立地が多く、
    自然のままの海岸線はほとんど存在していないです。
  • 滋賀県には日本最大の湖・琵琶湖が存在します。
    琵琶湖から流れる淀川は水質汚染がかつては深刻でした。
  • 三重県・奈良県・和歌山にまたがる紀伊山地は、
    古くから熊野詣などの信仰の対象でした。
    現在では参詣道などが世界遺産に登録されています。
  • 京都や奈良には多くの歴史的価値が評価された文化財は世界文化遺産として登録されています。
  • 1995年に発生した阪神淡路大震災は、最大震度7を記録し、近畿地方に大きな爪痕を残しました。神戸港などは2020年現在も世界貿易港の地位を回復できていません。

 

コメント

ja 日本語