2018-08

人種と民族

人種島~フィンランドとハンガリー~

人種島(じんしゅじま)というものがあります。 人種島とは、 周囲を他人種の居住地域で囲まれて孤立した、 特定人種の居住地域。 のことです。 ここでは、 ハンガリーとフィンランドの例をとって 見ていきましょう...
人種と民族

主な人種

人種の分類はさまざまな説があり、 いろいろな分類方法がありますが、 おおまかに分けると3種類に分けられます。 モンゴロイド(アジア系・黄人) ネグロイド(アフリカ系・黒人) コーカソイド(ヨーロッパ系・白人) の...
人種と民族

「人種」と「民族」のちがい

人種と民族、この2つの言葉は、 日常的には、あまり区別しないで使われていると個人的に思います。 しかし、地理学では、意味を明確に使い分けます。 「人種」とは? 人種というのは、外観的な分類です。 肌の色は何色か、 ...
スポンサーリンク
国家と国際機構

国家の分類~国家組織と領土の構成~

国家の分類のしかたを見ていきましょう。 国家組織による分類 国家組織による分類では、 単一国(たんいつこく)と連邦国(れんぽうこく)の2つがあります。 単一国 日本などのように、 中央政府が領土全体を統治するシステムを単一国(た...
国家と国際機構

国家とは何か?-国家の三要素-~領域・国民・主権~

国家とは、領域と国民と主権の3つがそろって、はじめて国家ということが言えます。
交通・通信・貿易

主要な交通機関

ざっくりいいますと、 重要な交通機関は4つあります。 自動車 鉄道 船舶 航空機 の4つです。 これらの特色をみていき、 世界の交通機関はどんなものが、 どんな地域で発達しているのか、 ...
地形環境

大地形の資源

今まで、 と、大地形の分類からはじまり、 安定陸塊 古期造山帯 新期造山帯 について見てきました。 今回は、大地形の分類ごとに特徴的に見られる 鉄や石炭、石油...
地形環境

大地形~新期造山帯~

新期造山帯(しんきぞうざんたい)とは中生代末から新生代にかけての造山運動で形成された急峻な大山脈です。新期造山帯にはアルプス・ヒマラヤ造山帯と環太平洋造山帯の2種類しかありません。造山帯は山系でも構いません。
地形環境

大地形~古期造山帯~

古生代に激しい造山運動を受け、その後侵食された山地を古期造山帯(こきぞうざんたい)といいます。 古期造山帯とは古生代に大褶曲山地となったものです。 その後侵食されて、高度を下げました。 第三紀に断層作用による断裂を受けています。
地形環境

大地形~安定陸塊~

先カンブリア時代造山運動を受け、 古生代以降は緩やかな造陸運動だけを 受けた地域を安定陸塊(あんていりくかい)といいます。
スポンサーリンク